世界は強大な力を持つドラゴンの魔王に支配されていた。

しかし、一人の勇者の青年がその支配を打ち破ったのだ。

わるい王様とりっぱな勇者

  • タイトル:わるい王様とりっぱな勇者
  • 制作:日本一ソフトウェア
  • 発売日:2021年6月24日
  • 対応ハード:PS4、任天堂スイッチ

わるい王様とは?

「わるい王様とりっぱな勇者」の【わるい王様】ってだれ?

王様ドラゴン(魔王)

題名に含まれているわるい王様は、魔王である「王様ドラゴン」のことです。

魔物たちの邪悪な王様として君臨し、世界を支配していました。

それはそれは恐ろしい魔王でした。

人々に恐れられていましたが、1人の勇者が現れ王様ドラゴンは倒されました。

勇者は角の片方だけを切り落として魔王の力を奪いましたが、命は取りませんでした。

わるい王様ドラゴンは、一人で傷を癒やすのでした。

わるい王様ドラゴン→勇者の親友へ

勇者はわるい王様ドラゴンの元へ、話し相手になるため通いました。

すると、邪悪で恐ろしかったわるい王様の心は少しずつ丸くなり、いつのまにかわるい王様と勇者は親友になったのです。

親友になったわるい王様→親友との別れ

ある日、どこかで戦ってきたのか、勇者は瀕死の重傷を負いながらわるい王様の元へやってきました。

勇者は小さな赤ん坊を抱きながら・・・

「もうじき命を落とす自分の代わりに、自分の娘を立派に育ててほしい」

そう聞いたわるい王様は、このときのために自分は生き永らえたのだと思いました。

親代わりになったわるい王様

その後、勇者の娘「ゆう」はわるい王様に育てられ元気に育ちました。

わるい王様は、ゆうに父親である勇者の冒険の話をしました。

するとゆうは「自分も勇者になりたい」と言いました。

勇者を育てるわるい王様

わるい王様は思いました。

「その時が来た、この子を立派な勇者へと育てるのだ。いつか君に倒されることになっても。」

ゆうが立派な勇者になれるよう「しゅぎょう」のお手伝いが始まったのです。

りっぱな勇者とは?

「わるい王様とりっぱな勇者」の【わるい王様】ってだれ?

かつて邪悪な魔王だったわるい王様を倒し、力を奪うことに成功したゆうの父親。

そしてその父親にあこがれてゆうは自分も勇者になることを夢見てしゅぎょうします。

立派な勇者とは、悪い魔王を倒す(殺す)者なのでしょうか・・・?

残酷な親子愛・・・?

わるい王様は、ゆうを「立派な勇者」に育てるために「自分が倒される」ことをまるで予想しているようです。

しかしゆうにとってわるい王様は父親同然です。

さて、立派な勇者になるための修行はどうなっていくのでしょうか?

これはいつか、君に倒される物語・・・。

わるい王様とりっぱな勇者:レビュー

カテゴリー: 未分類